本文へジャンプ

萩原珈琲オフィシャルサイト

萩原珈琲について

お得意様と共に

萩原の社内では、お取り引きいただいているお客様を親しみをこめて“お得意様”とお呼びしています。長く親しくお付き合いをさせていただいているうちにいつの間にかそうなりました。「心をこめて淹れる」お得意様のその真摯な姿にお応えするのが私たちの役目です。

茜屋珈琲店様から伝えていただいたこと

高級珈琲専門店の草分け的存在である「茜屋珈琲店」様。何事にも妥協を許さない初代店主故・船越敬四郎様が選んだコーヒーの仕入れ先は、萩原珈琲でした。コーヒーの味も然ることながら、手間のかかる炭火焙煎を貫く姿勢に好感を持っていただいたとのこと。さらに「うちは萩原さんの炭火焙煎のコーヒー豆を使っているから世界一おいしい」と明言されていたそうです。

いまも当時と変わることなく、炭火焙煎にこだわり新鮮な豆をお届けすることに徹していけるのも、船越様はじめ多くのお得意様の厚い信頼にお応えしようという、感謝の心から成るものです。

新鮮な豆をお届するために

お店へお届けするコーヒー豆は鮮度を重視していることから、1週間で使い切っていただくために100g単位での注文をお受けしています。大量注文で手間を省くよりも、豆の鮮度へのこだわりを選ぶ私たちは、焙煎後翌日発送、神戸市内ならば直接お届けする体制を心掛けています。

コンサルティング・セールスをモットーに

萩原珈琲の営業マンは、言わばお店づくりのプロ。メニューのドリンク・フードの調理方法、食器、接客方法、さらにくつろぎを演出するお店の内装や動線を考慮した厨房のレイアウトに至るまで、さまざまな視点からすべて担当営業マンがアドバイス。萩原珈琲のお得意様として長いお付き合いをさせていただけるよう全力でお手伝いしています。

このページの先頭へ